toggle

隣の芝生は青く見える・・・

こんにちは(^^)/

heureux(ウールー)結婚サポートセンターの河本です。

結婚相談所を営んでおり、婚活・恋活など様々な出逢いを演出しております(^^)/

 

これからの時期、クリスマスやイルミネーション、年越しと幸せそうなカップルや家族を目にする機会が増えてくるかと思います。

 

また、SNSの普及により、周りの楽しそうな姿リア充が見れ、羨ましがったり、妬んだり強がってみたりする人がいるのも事実です。

 

そんな本日は、「隣の芝生は青く見える」という記事を書きたいと思います!

 

まず「隣の芝生は青い」のことわざの意味とは・・・

何でも他人のものはよく見えるものであるという例えです。

※goo辞書引用

 

 

裏を返すと、隣の芝生しか見えていない。という考え方もできます。

隣から見える芝生だけ、表面上だけを見て、羨んでいるともとれます。

 

例えば、
外へ出かけると「あのカップル、幸せそうでいいなー・・・何で私は幸せになれないの?」とか・・・

友人と会うと「何であの人に彼氏がいるのに私にはいないの?」とか・・・

 

その人が幸せに至るまでのプロセスを知らず、いい部分だけ、表面だけを見て羨ましがったり憂いを抱いたりしているということです。

 

人は今見ていることが幸せなことなら、良い想像のままイメージを膨らます生き物です。

 

その幸せの裏側は、

何回も何回も告白をして、やっと付き合えているかもしれない・・・

たくさん喧嘩しながら話し合いを重ねて、今があるのかもしれない・・・

 

幸せそうな人を見て、なかなかこんな想像をする人はいません。

 

 

それと同時に、どれだけ気が合ってもどれだけ好きでも、ばっちり価値観の合う人はいません。

気持ちのずれや衝突を繰り返し、今あなたが見てる幸せをお二人が作りあげていったんです。

 

「隣の芝生は青く見える」の裏側は、

それまでに苦労や努力を重ねた上で、今幸せであるということです。

 

これもまた、裏を返せば「苦労や努力なしに幸せは得られない」ということなのかもしれません・・・

 

 

また「隣の芝生は青く見える」時は心が疲れており、立ち止まっている時のサインです。

 

忙しく充実した日々を過ごしていれば、隣なんて見る暇がないですし、隣ではなく自分の芝の手入れをすることに時間を割きます。

 

婚活でいうと、「わたしもあんな相手を見つけるぞ!」とか「あんな魅力的な人になりたい!」と自分を磨きます。

 

 

気持ちが停滞している時だからこそ、他人や周りと幸せを比べてしまいます。

幸せは、周りと比べるものではなく、相手と作っていくものです(^^)/

 

その幸せを作るお相手を一緒に見つけていきましょう!

さぁ後は出逢うだけです。

 

heureux(ウールー)新たな試みLINEアカウントを開設!

そのアカウントには・・・・

・婚活者へ向けた最短婚活ブログの更新通知をお知らせする機能

・1対1でご相談のチャットが無料でできる機能

・その他、パーティの情報やお得な特典をGETできる機能

が一つとなったheureux(ウールー)アカウントができました(^^)/

 

お友達登録はこちらからどうぞ(^^)/

是非、ご活用ください♪


2019-11-25 | Posted in blog, information, 婚活を始めるあなたへ, お付き合いをするあなたへComments Closed